Headlight Protection Film                

従来、ヘッドライトの黄ばみを防ぐ方法としてコーティングが一般的でしたが、1度劣化したヘッドライトの場合1年程度で再発することがほとんどでした。
ヘッドライトの黄ばみを作る最大の原因は紫外線による影響です。ポリカーボネートやそれを保護するために塗られているハードコートは、紫外線によってその組成が攻撃されて変質し、黄ばみや曇りが発生してしまいます。 ヘッドライト プロテクションフィルムは、フィルム自体が紫外線を90%以上カットすることで影響を防ぎます。

また、ヘッドライト プロテクションに採用するフィルムは高品質ポリウレタンを150ミクロンの厚みで成型した耐キズ性に優れたフィルムで、飛び石やキズからもヘッドライトを守ることができますので、新車時に施工するのが効果的です。

IMG_8469    IMG_8470

価格は車種によって異なりますので、お問い合わせください。
Luxe LightWrap(ライト用ラッピングフィルム)でスモーク化もできます。お問い合わせください。

参考価格
Headlight Protection Film
 DYNO shield(クリア) 16,500円〜
 DYNO shade(ライトスモーク) 27,500円〜 
施工基本料 5,500円
施工技術料 11,000円〜22,000円
※劣化がある場合は別途リペア代9,900円〜が必要です。